きしろ翠光会

mainimg_message01

 理事長あいさつ

 私たちは、「ご利用者と職員の笑顔がある“パーソンセンタードケア”でハッピーな施設を目指すこと」を職員の合言葉とし、 ご利用者に寄り添いながら、高品質の「住居サービス」「食事サービス」「介護サービス」の提供に努めます。

ユニットケアにおいては、ご利用者とのかかわりから情緒的交流を持てる介護職員になるために、倫理的責任感と義務感をもち、ご利用者の「いのち・生活・暮らし」を護ることに尽力します。認知症ケアについても職員全員が学び、社会的責任を果たせるよう、介護の本質である「笑顔、思いやり、敬う」心でご利用者と接することを大切にしております。

また、人が育つ「伸びる職場」へ転換を図る事をスタッフ全員で共通認識しています。常にご利用者に関心を持ち、コミュニケーションを取りながら、ご利用者一人ひとりの自立を目指したケア、ご利用者の権利や尊厳を守るケア、エビエンスに基づいた安全・安楽なケア、個人的人権を侵さない、質の高いケアを、日々の生活支援の中で実践してまいります。

理事長 岸本圭子

 

mainimg_contact
scroll_up